ランスで家探し

フランスで留学生活を送る上で、選べる居住スタイルは様々ですが、情報収集は残念ながら簡単ではありません。でも慌てなくて大丈夫。このページでは、ランスで留学生が選ぶことの出来る選択肢を分かりやすく説明していきます。


Attention !

 

注意すべき点 :

◆家賃があまりに低い場合は注意が必要です 

◆住居に係る遠隔での送金はしないください

◆賃貸契約書を交わす前に諸々の費用を払ってはいけません

◆家賃の事前支払いは避けましょう

◆入居する場合、その物件のもともとの状態をきちんとチェックしておきましょう

入居場所が決まったら…

電気 

入居直後は電気が使えないことが多いです。

電気の使用を開始するには、電気会社への申請、登録が必要となります。(主な電気会社:EDF、ENGIE、Direct energie etc.)

電気の開通にあたって必要となる主な書類は以下のものです : 

  • 住所
  • 入居先の電気メーターの数値
    Le relevé de l’index du compteur
    (*入居物件の管理会社もしくは大家さんに確認しましょう)
  • 銀行口座情報

住宅補助

Caisse Allocation Familiale  (CAF) : 

CAFに登録申請することにより、住宅補助を受けることが出来ます。受給可能額は複数の条件から算出されます。しかし、額の大小に関わらず、この住宅補助により、住居にかかる経費を少なくとも減らすことが出来ます。CAFへの登録は任意です。

下記CAFのサイトでは、新規の登録や予想される受給可能額を算出することが出来ます。

https://www.caf.fr/

登録申請手続きで求められる主な書類:

  • 銀行口座情報
  • 住居証明 (賃貸契約書 等)
  • 学生証
  • パスポート
  • 戸籍謄本・抄本 (フランス語への法定翻訳必須)